6/27 北海道 室蘭市上映会
 
北海道室蘭市にて、ドキュメンタリー映画『手のなかの武器』の上映会が開かれます。室蘭市の特定非営利活動法人「くるくるネット」主催にて、作品上映と監督による講演を行わせて頂きます。
北海道地方にお住まいの方。この機会に是非お越し下さい。

 
日時:6月27日(土) 14:00~16:00
上映終了後、本作監督による講演あり
料金:無料 定員30名
場所:室蘭市中小企業センター中会議A

googleマップで見る
 
本イベントに対するお問い合わせは
特定非営利活動法人くるくるネット
http://kujiracity.m4.coreserver.jp/blog/?page_id=624
もしくは、sinsaimovie@gmail.com までお気軽にお問い合わせください
 
 

 
2014年11月27日、山形国際ドキュメンタリー映画祭のHP内、「311ドキュメンタリーフィルム・アーカイブ」のページにて、ドキュメンタリー映画「手のなかの武器」をご紹介頂きました。
 
311ドキュメンタリーフィルム・アーカイブ
 
「311ドキュメンタリーフィルム・アーカイブ」は、山形国際ドキュメンタリー映画祭主催により設置された、2011年の東日本大震災を主題とした記録映画、及びそれらの作品に関するあらゆる情報を蒐集・保存・公開するアーカイブです。
HPより作品のアーカイブ化と情報公開を行う他、山形ドキュメンタリーフィルムライブラリーにて、館内に限っての個人視聴も出来るようになっています。
 
本作の紹介ページ詳細及び、311ドキュメンタリーフィルム・アーカイブについては、下記リンク先よりご覧下さい。
http://www.yidff311docs.jp/?post_type=yidff0311&p=81
 
 
2014年11月27日 - 監督:吉本 涼
 
 

news003

高知県立大学の学生による震災上映プロジェクト『シネマフィロソフィア3.11』にてドキュメンタリー映画「手のなかの武器」の上映が行われます。
上映後には、監督、吉本 涼の講演もあります。
高知県にお住まいの方、四国地方にお住まいの方。関西地方にお住まいの方。この機会に是非お越し下さい。

日時:2013年12月15日(日) ①13:30〜 ②17:30〜
15:00〜より監督、吉本による講演あり

場所:高知県立大学 永国寺キャンパス南舎137教室
googleマップで見る

最新情報はこちらのtwitterより
https://twitter.com/cinema_philo

本イベントに対するお問い合わせは sinsaimovie@gmail.com までお気軽にお問い合わせください。
 
 

 
2014年3月14日、東京 新宿にて行われたフリーペーパーROLMOvol.9 リリースパーティーにて、本作監督吉本が後援させて頂きました。
 
ROLMO vol.9リリースパーティー
 
当日は本作監督の吉本の他、学生脚本家の酒井一途さんも登壇。作品や表現に対する姿勢など、とてもユニークなご意見をお伺いでき、とても楽しい時間を過ごす事が出来ました。
 
ROLMO vol.9リリースパーティー
 
とても沢山の学生の皆様にお集まり頂き、盛況なパーティとなりました。お越し頂きました皆様、ありがとうございました。
フリーペーパー『ROLMO vol.9』はwebからもお読み頂く事が出来ます。詳しくは下記リンク先よりご拝読ください。
 
フリーペーパー『ROLMO vol.9』
〜映像クリエイター吉本涼 視覚障害というハンディキャップを受け入れながら、映像に託した思いとは〜
http://mixpaper.jp/scr/viewer.php?id=5326edb6bf878

 
 
2014年4月12日 - 監督:吉本 涼
 
 

 
学生がロールモデルを見つけるきっかけを提供するフリーペーパー『ROLMO』に、ドキュメンタリー映画『手のなかの武器』及び、本作監督、吉本のインタビュー記事が掲載されました。
 
フリーペーパー『ROLMO vol.9』
 
フリーペーパー『ROLMO vol.9』
 
今回の『ROLMO vol.9』では、「伝える」ことに突出した今を輝く学生・社会人へのインタビュー特集というテーマのもと、学生ブロガー、起業家、シンガーソングライター、舞台演出家など各分野で活躍中の人々のインタビュー記事を掲載しています。
web上からも無料でご覧頂けますので、是非ご覧下さい!

フリーペーパー『ROLMO vol.9』
〜映像クリエイター吉本涼 視覚障害というハンディキャップを受け入れながら、映像に託した思いとは〜
http://mixpaper.jp/scr/viewer.php?id=5326edb6bf878

取材をして頂きましたROLMOの原さん、カメラマンの榊原さん。どうもありがとうございました。
 
 
2014年3月17日 - 監督:吉本 涼
 
 

news010

京都大学の学祭にて、ドキュメンタリー映画『手のなかの武器』の上映会が開かれます。京都大学東北復興ボランティア 学生ボランティアチーム主催にて、災害復旧ボイランティアの報告展示と併せて開催されます。関西地方にお住まいの方。この機会に是非お越し下さい。

日時:11月25日(日)10時30分~12時30分
上映終了後、本作監督 吉本による講演あり
料金:無料
場所:京都大学 吉田南キャンパス 共西03講義室

googleマップで見る

テーマは、「東北復興支援のために東北の地・関西の地で私たちにできること」です。まもなく震災から2年目を迎える今、改めて震災を考え直す・風化させないことの必要性を強く感じていました。その中で、映画やドキュメンタリーを通して社会問題を考える取り組みが京大の授業で多く行われていることもあり、多くの方と東北復興支援の在り方を考えられるような「京大らしい」企画を立案いたしました。

-京都大学学生ボランティアチーム

本イベントに対するお問い合わせは sinsaimovie@gmail.com までお気軽にお問い合わせください。
 
 

news009

東京大森と現地石巻を中心に活動を行う復興支援団体『 石巻復興プロジェクト ReISHNOMAKI』の主催により、にてドキュメンタリー映画「手のなかの武器」の上映が行われます。同日には、ドキュメンタリー映画『石巻市湊小学校避難所』、ドキュメンタリー『缶闘記』の上映も行われる他、各作品の監督によるトークショー。東北のグルメを食しながらの座談会も開催されます。是非ご参加ください。

日時:2012年10月27日(土) 16:00〜21:00
上映後にトークショー、座談会あり
日時:2000円 ※参加人数により上下する可能性があります。ご了承下さい。
場所:石巻マルシェ 大森ウィロード山王店(アキナイ山王亭)
googleマップで見る

座談会@石巻マルシェ~映画監督の見たあの日の石巻~
ボランティアや観光で東北に行った事がある人。これまで復興支援活動に携わってきた人。
東北に行きたいと思ってたけどいいキッカケがなかった人。そんなみんなで、石巻にまつわる映像作品を撮られた監督の皆さんと一緒に石巻の美味しいお料理を楽しみながら語り合いませんか。
さらなるイベント詳細についてはこちらをご覧下さい。
http://reishinomaki.net/archives/2809

石巻マルシェとは
2011年11月より、東京の大森・ウィロード山王商店街にて、毎週土曜日、石巻アンテナショップ「石巻マルシェ」を運営しています。東京で石巻の人や物、情報が集まる、東京で石巻のことができる、そんな場所です。夜には東北にまつわるイベントや交流会(石巻のつどい)を開催しています。
http://marche.reishinomaki.net/

本イベントに対するお問い合わせは sinsaimovie@gmail.com までお気軽にお問い合わせください。
 
 

news008

3.11を、考える。~映画「手のなかの武器」を観て~

10月14日、金沢大学の学生による復興支援プロジェクト、VolunteerJapan金沢の主催にてドキュメンタリー映画『手のなかの武器』の上映会を開催致します。また、上映終了後にはワールドカフェ、座談会も開催致します。石川県、または北陸地方在住の皆様、この機会に是非上映会にお越し下さい。

日時:10月14日(日)13:00~16:30
料金:無料
(強制ではありませんが、会場にて今回の上映会開催料の募金を行います。ご協力よろしくお願い致します。)
場所:金沢大学サテライト・プラザ(バス停「武蔵ヶ辻」より徒歩5分)
(http://www.adm.kanazawa-u.ac.jp/ad_koho/satellite/)
googleマップで見る

◆タイムスケジュール◆
13:10~14:20 映画上映会
14:30~15:30 ワールドカフェ
15:40~16:20 座談会

※ワールドカフェとは
グループワークのような、気楽に楽しめるディスカッションのスタイルです。肩ひじ張らずに色んな人の考えを吸収する機会を楽しみましょう!震災発生から1年半が経った今、被災地やそこでの学生ボランティアの現状を改めて見つめ直すとともに、話し合いの中で震災後の教訓、被災地復興のこれからについて今一度皆さんで考えていきましょう。

VolunteerJapan金沢 BLOG
http://ameblo.jp/volunteerjapan-kanazawa/

本イベントに対するお問い合わせは sinsaimovie@gmail.com までお気軽にお問い合わせください。