Author Archives: yoshimoto

news002

日時:2012年6月5日(火) 18:20~20:30
会場:東京大学駒場キャンパス コミュニケーションプラザ北館二階多目的室4
http://www.c.u-tokyo.ac.jp/zenki/classes/layout/kyoshitsumap.pdf

18:20~19:30 「手のなかの武器」上映
19:30~20:30 監督と東大生によるトークセッション

あのとき感じた無力感・焦燥感。
被災地の為に何かしたい、でも何も出来ない。
あの時の気持ちを、今一度思い出してみませんか?

【協力団体】 UT-Aid ―東大-東北復興エイド―
UT-Aidは、ハードルの低い被災地ボランティアを実施することで、より多くの方に被災地復興支援のFirstStepを提供することをミッションとして活動している団体です。
2011年6月に団体発足以降、毎週末30名前後、合計1000名以上のボランティアを石巻・気仙沼に派遣して来ました。作業内容は、瓦礫撤去、ヘドロ除去、家屋の清掃、支援物資の仕分け、ペンキ塗りなどが主になります。 基本的に毎週末金曜日夜発~土曜日or日曜日夜帰京のバスで派遣を行っています。

http://utaid.yu-yake.com/

Facebookイベントページはこちら
http://www.facebook.com/events/336530069750141/

本イベントに対するお問い合わせは sinsaimovie@gmail.com までお気軽にお問い合わせください。
 
 

news007

2012年11月19日、学習院大学ボランティアネット「東日本大震災から620日」企画にてドキュメンタリー映画「手のなかの武器」の上映が行われます。
上映後には、監督、吉本 涼と学習院大学ボランティアネット、田代直樹さんによるトークショーも行われます。お時間のございます方、この機会に是非お越し下さい。

日時:2013年11月19日(月) 18:00〜20:00
上映終了後、トークショーあり
料金:500円
場所:学習院大学目白キャンパス 中央教育研究棟303教室

googleマップで見る

主催:学習院大学ボランティアネット「東日本大震災から620日」(2012/11/19-11/23)
http://www.gakushuin.ac.jp/univ/stu/student/volunteer/activity/join.html#shinsai620nichi

東日本大震災写真展~みちのくフォトキャラバン~
11/19-11/23 10:00-17:00
中央教育研究棟3F エスカレーター前
みちのくフォトキャラバン公式サイト:http://michinoku-photo-caravan.jimdo.com/
被災地支援ドキュメンタリー「手のなかの武器」上映会
11/19 18:00-20:00
中央教育研究棟303教室

 
ピースデー9月21日に開催される、平和をテーマとした世界中の学生向け映像コンペ。UFPFF国際平和映像際のHPにて、本作監督。吉本のインタビュー記事をご掲載頂きました。
 
UFPFF 国際平和映像祭
 
UFPFF国際平和映像際では、平和をテーマに毎年学生を対象に映像作品を募るほか、作品の上映活動も精力的に行っています。
本作の紹介記事詳細は、下記リンク先よりご覧下さい。
http://www.ufpff.com/archives/2045
 
 
2012年9月3日 - 監督:吉本 涼
 
 

news005

被災地出身監督が描く”地元、石巻”ドキュメンタリー「二度目の春」&
「手のなかの武器」上映会+トークセッション

日時:2012年9月11日(火) 19:00~22:00
料金:2000円(1ドリンクご注文いただけます)
会場:渋谷アップリンク(東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1F)
http://www.uplink.co.jp/
googleマップで見る

18:50 開場
19:00~20:10 「手のなかの武器」上映
20:20~21:00 「二度目の春」上映
21:00~22:00 ゲストトーク&質疑応答
22:00 終了予定

*トークゲスト*
阿部森恵(「二度目の春」監督)
飯田昭雄(ISHINOMAKI 2.0/フリーペーパー「石巻VOICE」編集長)
吉本 涼(After 3.11 Film Festival 代表)

★事前の参加申し込みが可能です★
このイベントへの参加予約をご希望の方は、
(1)お名前
(2)人数
(3)電話番号
以上の要項を明記の上、件名を「予約/手のなかの武器」として、 factory@uplink.co.jpまでメールでお申し込み下さい。

*ドキュメンタリー「二度目の春」作品紹介*

2012年5月、東北の故郷ではまだ桜の花が咲いていた。しかし桜を愛でる人の影は無く、人々は花に背を向け、その日も復興作業に勤しんでいた。
宮城県石巻市。震災後初めて、母と私は生まれ育った海辺を歩いた。今はもう、更地となってしまった生家の土を踏みしめながら、かつての暮らしの面影を探す母。東日本大震災から二度目の春、この街で教鞭をとり続けて32年になる母は、今何を思い故郷の海を見つめるのか。

>Facebookイベントページはこちら
http://www.facebook.com/events/173340119466784/

本イベントに対するお問い合わせは sinsaimovie@gmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
 
 

news006

日時:2012年8月21日(火) 19:00~21:00
料金:1800円(1ドリンクご注文いただけます)
会場:渋谷アップリンク(東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1F)
http://www.uplink.co.jp/
googleマップで見る

18:30 開場
19:00~20:10 「手のなかの武器」上映
20:20~21:00 ゲストトーク&質疑応答
21:00 終了予定

★事前の参加申し込みが可能です★
このイベントへの参加予約をご希望の方は、
(1)お名前
(2)人数
(3)電話番号
以上の要項を明記の上、件名を「予約/手のなかの武器」として、 factory@uplink.co.jpまでメールでお申し込み下さい。

★アップリンクにて待望のアンコール上映!★
復興支援に携わりたいけど、でも何が出来るのかわからない…。
若者が行っても、迷惑になってしまうんじゃないの?
そのような思いを抱えた人へ向けた、現場からのメッセージ。
あなたにもできることはきっとある。

Facebookイベントページはこちら
http://www.facebook.com/events/173340119466784/

本イベントに対するお問い合わせは sinsaimovie@gmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
 
 

news004

日時:2012年8月4日(土) 18:00~20:00
料金:1800円
会場:国際協力カフェINSTEP LIGHT(東京都世田谷区北沢2-9-1 大新ビル5F)
googleマップで見る

★社会人待望の土日上映!★

先着25名様限定です!

参加ご希望の方は下記よりお申し込みください!
https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?fromEmail=true&formkey=dC1YeklKdFRuVFNQOE56alpLaXZQUFE6MQ

18:00 開場 
18:10~19:20 「手のなかの武器」上映
19:20~20:00 質疑応答&ディスカッションタイム
20:00 終了

★ベント終了後には雑談タイムあり(別途ワンドリンク注文お願いいたします)★

復興支援に携わりたいけど、でも何が出来るのかわからない…。
若者が行っても、迷惑になってしまうんじゃないの?
そのような思いを抱えた人へ向けた、現場からのメッセージ。
あなたにもできることはきっとある。

◆作品紹介◆

2011年4月。私は始めて被災地の土を踏んだ。
私たちは一体被災地の為に何が出来るのだろう?知識も経験もない若者たち。葛藤と無力感に押しつぶされそうになる。それでも被災者への思いを表現しようとする人々がいる。
瓦礫撤去、スポーツ、アートワークショップなど、多彩な活動を通して、支援の有り様を今一度問い直すボランティアドキュメンタリー。

Facebookイベントページはこちら
http://www.facebook.com/events/507864572562927/

本イベントに対するお問い合わせは sinsaimovie@gmail.com までお気軽にお問い合わせください。
 
 

news001

日時:2012年7月27日(金) 16:30~18:30
会場:一橋大学国立キャンパス 兼松講堂
東京都 国立市 中2-1
googleマップで見る

16:30~17:40 「手のなかの武器」上映
17:40~18:30 監督とゲストによるトークセッション

★ベント終了後には交流会も予定しています(場所、料金などは当日ご案内いたします)★
交流会にご参加の方は、下記より参加申し込みをお願い致します。
https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?fromEmail=true&formkey=dFFwUU5hWHpDR3YtSzZLQVZnOC1FU1E6MQ

*トークセッション登壇者*
今田 順 (ココロオコス発起人 一橋大学 社会学部4年)
本間 保貴 (シャンティ国際ボランティア会 一橋大学 経済学部4年)

【大学上映企画第二弾!】
復興支援に携わりたいけど、でも何が出来るのかわからない…。
学生が行っても、迷惑になってしまうんじゃないの?
そんなワカモノへ向けた現場からのメッセージ。
あなたにもできることはきっとある。

◆作品紹介◆

2011年4月。私は始めて被災地の土を踏んだ。
私たちは一体被災地の為に何が出来るのだろう?知識も経験もない若者たち。葛藤と無力感に押しつぶされそうになる。それでも被災者への思いを表現しようとする人々がいる。
瓦礫撤去、スポーツ、アートワークショップなど、多彩な活動を通して、支援の有り様を今一度問い直すボランティアドキュメンタリー。

主催団体【一橋大学東日本大震災ボランティア報告会 ココロオコス】
ココロオコスは2011年7月に一橋大学に発足した東日本大震災復興支援団体です。 気仙沼を中心に復興支援活動を展開中。
http://hitkokoro.web.fc2.com/

Facebookイベントページはこちら
http://www.facebook.com/events/466027180077369/

本イベントに対するお問い合わせは sinsaimovie@gmail.com までお気軽にお問い合わせください。
 
 

 
岩手・宮城・福島・茨城の「被災4県」の10代の子どもたちが綴ったが被災体験記集『子どもたちの3・11 東日本大震災を忘れない』のなかのコラムに、ドキュメンタリー映画「手のなかの武器」の記事を掲載して頂きました。
 
子どもたちの3・11 東日本大震災を忘れない
 
『子どもたちの3・11 東日本大震災を忘れない』では、被災地の子どもたちが、震災発生をどう逃げ延び、どう過ごしてきたのかを綴った、心揺さぶる1冊です。
全国の書店にて、ご購入頂けます。是非一度お手に取ってみて下さい。

『子どもたちの3・11 東日本大震災を忘れない』についてさらに詳しくは下記をご覧ください。
http://createmedia.blog67.fc2.com/blog-entry-71.html
 
 
2012年04月14日 - 監督:吉本 涼
 
 

 
ロックバンド、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのボーカル後藤正文さんが編集長を務める新聞 「THE FUTURE TIMES」第2号にドキュメンタリー映画「手のなかの武器」の記事を掲載していただきました!
 
「THE FUTURE TIMES」第2号
 
「THE FUTURE TIMES」第2号
 
「THE FUTURE TIMES」は東日本大震災を機に発行され。3.11を契機にそれぞれが自らの生活、暮らし、そしてその先にある未来を見つめ、語り合うきっかけを作り出したいという想いがこめられています。

「THE FUTURE TIMES」について、詳しくは下記リンク先をご覧ください。
http://www.thefuturetimes.jp/

全国各地で配布中です。部数に限りがありますのでご覧になりたい方はお早めにお手にとって記事を読んでいただけますと幸いです。
 
 
2012年04月12日 - 監督:吉本 涼
 

 
2012年3月24日付の東京新聞朝刊19面にて、ドキュメンタリー映画『手のなかの武器』を取り上げていただきました!
詳細は下記をご覧頂けますと幸いです。
 
20代監督が描く被災地支援映画
 
今後も沢山の方に観て頂けるよう、広報も頑張ってまいります。
引き続き宜しくお願い致します。
 
 
2012年03月24日 - 監督:吉本 涼