一橋大学上映会

2012年7月27日(金)、一橋大学国立キャンパスにて、ドキュメンタリー映画『手のなかの武器』の上映が行われました。
今回の上映は一橋大学生によって設立された復興支援団体『ココロオコス』主催により、一橋大学国立キャンパス内、兼松講堂にて開催されました。一橋大学の学生さんを始め、大学の内外より数多くの方にお越し頂きました。

past028

past029

上映終了後には『ココロオコス』発起人今田順さん。シャンティ国際ボランティア会より本間保貴さん。司会の佐谷圭さんの3名にご登壇頂き、本作監督、吉本と3名でトークショーを行いました。ご自身が現地でボランティアをしてみて感じた事や、学生の視点からの支援のあり方などについてお話し頂きました。
主催団体の『ココロオコス』について詳しくは下記をご覧下さい。

一橋大学東日本大震災ボランティア報告会 ココロオコス
http://hitkokoro.web.fc2.com/

past030

past031

また、今回はベント終了後に、大学近くのレストランをお借りして交流会も行いました。登壇者、イベント参加者にも声をかけさせて頂き、計20名程の方々にご参加頂きました。形式ばった講演形式では中々話せない本音の部分までざっくばらんに語り合う楽しい会になったと思います。

past032

past033

イベント、交流会にご参加頂きました皆様、ありがとうございました!

 

ー 監督:吉本 涼