久留米大学上映会

 
2012年7月2日、久留米大学にてドキュメンタリー映画『手のなかの武器』監督、吉本による講演を行わせて頂きました。
 
past048
 

今講演は久留米大学社会福祉学科よりご依頼頂き、看護士を目指す学生さん向けのボランティアに関する学習の一環として、授業内で行わせて頂きました。あらかじめ本作を授業で上映して頂いた上、このような講演の機会を頂き、とても有意義な時間を過ごす事が出来ました。
 
past049
 

学生さんに書いて頂いた作品のアンケートには、裏面にまでびっしり文字か書かれていて、復興やボランティアへの関心の高さを伺い知る事が出来ました。今後もこのように地方の若い人に本作品を観てもらえるように頑張りたいと思います!

 
 
ー 監督:吉本 涼